映画「シルビアのいる街で」

スペイン人監督ホセ・ルイス・ゲリンの長編映画「シルビアのいる街で/Dans la ville de Sylvia」を観ました。2007年に製作された映画は世界各国で話題になり、ゲリン監督の名を一躍有名にした作品です。日本でも2008年東京国際映画祭、その後2010年に劇場公開され、高い評価を集めました。

lasmusasyg

続きを読む

Felices Fiestas!

スペインからクリスマスカードが届きました。
スペインでは今週末24日の午後より、家族で集う楽しい休暇が始まります。

nadala16

カードに写っているロマネスクの教会については、また後日調べて書き留めておこうと思います。。。

ベルリンでは悲しい事件が起きました。
世界中が混沌とした闇に包まれているようにも思えますが、
いつかきっと明るい未来が広がりますように。

小さな喜びや幸せが、毎日ひとつ、誰の心にも届きますように。

一躍有名になったスペインの忠犬ハチ公

先週スペインで「忠犬ハチ公みたい!」と大評判になった秋田犬がいます。マヤちゃん(2歳メス)です。

バルセロナ在住の飼い主サンドラさんが父親とのドライブ中に体調を崩し、ルエダの病院で緊急手術、入院となった際に、マヤちゃんは飼い主の帰りを、病院の出入口で6日間、辛抱強く待ち続けたそうです。

akita_inu_maya
※秋田犬。マヤちゃんではありません。

続きを読む

カルメン・ピナートの「木の光」展@スペイン大使館

スペイン人画家カルメン・ピナートCarmen Pinartの日本初の展覧会がスペイン大使館であると聞き、オープニングに出掛けました。「LA LUZ DE LA MADERA〜木の光〜」と題した個展で、作品点数は少なかったのですが、随所からわき上がる彼女の世界観にうっとり。。。

carmenpinart_2

続きを読む

6月27日は名古屋で「ガウディの建築」講演会

バルセロナを拠点に半世紀かけてガウディを研究する丹下敏明氏。このほど故郷の名古屋で、ガウディ建築についての講演会が開かれることとなりました。

アントニ・ガウディは研究が進むほどにその偉大さが解き明かされる希有な建築家です。世界的な名声を得る現在もなおはびこるさまざまな誤解について、またその骨頂であるサグラダ・ファミリアについての興味深い史実と考察が展開される予定。
ガウディファンならずとも出掛けてみたい講演会です。

詳しくは下記まで。

sagrada1_600

続きを読む