プリオラートのワイン「ARGELES 2009」

久しぶりに D.O.Ca.Prioratプリオラートのワインを飲みました。
ワインのテイスティング法についての勉強もまだだというのに、すみません、平気でメモします。

飲んだのは、「ARGELES 2009」と「La petite Agnes」。

argeles1000       ARGELES 2009

la petite agnes1000       La petite Agnes

いずれも2003年に創業した歴史の浅いワイナリー「AGNES DE CERVERA」の赤。けれど、歴史が古ければよいというものでもないのね、と感嘆させるきちんとしたワイン。
「La petite Agnes」は気軽に飲めるテーブルワインで、
「ARGELES 2009」は、適度な酸とまろやかさ。全体的にバランスのとれた美味しいスペインワインだと感じました。欧州オンラインショップ各社のコメントを覗いたら、おおむね「プリオラトワインのベーシックな良さを備えたワイン」と称されていました。
テイスティングの専門的なコメントは、ワイナリーサイトの「ARGELES 2009」を読んでください。

❖deta❖

ARGELES 2009
AGNES DE CERVERA
14,5% Vol.
原料 GARNACHA TINTA,MAZUELA(cariñena) y CABERNET SAUVIGNON
樽熟成 8カ月
サービス適温 15℃

裏側のラベルには、こんな一文が。
「Con el fin de respetar al máximo la naturaleza y carácterísticas del vino, en su evolución pueden aparecer precipitados.」
つまり、ワインの特性と自然に対し最大限リスペクトしているので、沈殿物は許してね。という表記。

日本での取扱いがないのが残念!
でも、プリオラートなら、ワイナリー和泉屋さんですばらしいワインを輸入しているので、興味のある方は覗いてみてください。

■スペインワイン取扱店

ワイナリー和泉屋

関連記事