GOYA最優秀作品

グラミー賞授賞式で沸き立つアメリカですが、スペインでは、スペインのアカデミー賞といわれるGOYA賞のニュースが花盛り。
最優勝作品賞を受賞したのは、『Pa Negre/ブラック・ブレッド』。カタルーニャ映画でした。

昨日、カタルーニャのこの時季の習慣を紹介し、懐かしがっていたら・・・
またもやカタルーニャのニュースです。

『Pa Negre/ブラック・ブレッド』予告編(カタラン語)

受賞後の飾らないインタビューが印象的な、スペインニュースサイト(下記URL)も、よろしければどうぞ。
主演の男の子と女の子が、揃って最優秀男優賞、最優秀女優賞を受賞し、「こんなすごい賞、もらってしまって・・・ちょっと不公平よね。
だって演技の勉強もしてないし、初めての演技なのよ・・・」などと興奮気味。。。
受賞VTRの最後には、マドリッドのアトーチャ駅から、他の受賞女優と共にAVEに乗って家路につく『Pa Negre』のふたり。
スペインらしいといえばスペインらしい、のんきなシーンも愉快です。

http://www.rtve.es/mediateca/videos/20110214/dia-despues-gran-triunfadora-goya-pa-negre/1017739.shtml

市民戦争後のカタルーニャの田舎を舞台にした、重たさヘビー級の映画のようですが、ゴヤ賞受賞の力作、ぜひ観てみたいものです。

関連記事