Olé, Olé!!! Pa Sevilla me voy y no huelvo…

バルセロナから、
「フェリア・デ・アブリルへ行ってきたよ~!」と旅の便り。
セビージャの伝統的な春祭り「フェリア」を楽しんできたようです。

フェリア女子軍団

写真は、友人がフェリアで出会った、カワイコチャン軍団。
地元の女子たちは、こんなふうにフラメンコの衣装を着て祭に集まるのですが、頭上に大輪の花をひとつ、というヘアスタイルが今年は大人気のようです。

フェリアのテレサ

頭上に赤い花をつけているのが友人T。
「日本で有名になっちゃうと悪いから、やめとく?」と、友人の顔写真の非掲載を打診すると、「一度でいいから有名になりたいの!忘れてた?」と画像が追加送付されてきました(笑)。相変わらず、やることなすこと青天井のチャーミングさ。Tの愛くるしさにはかないません。

ちなみに、フラメンコ衣装の中でも、腰を細くしぼったマーメイドスタイルの衣装は、もともとは馬に乗って聖地巡礼をする、やはりアンダルシアの名物行事「ロシオ巡礼」のためのドレスだったかと記憶します。馬の背に横座りして乗るための晴れ着だったようですが、フェリアの祭の間いたるところで観られる舞踊セビジャーナス(アンダルシアなら誰もが踊れる盆踊り的なもの)くらいなら、多少細身でも踊れるのでしょう。そしてなによりもカッコイイ!

友人は、スペイン的でないとされるバルセロナ生まれのバルセロナ育ちですが、健全なご両親のもと、スペイン文化をきっちりと受け継ぎ、フラメンコも闘牛も大好き。バルセロナの開催がなくなった闘牛も、セビージャでしっかり観戦してきたようです。

春を告げる祭り「フェリア・デ・アブリル」とともにスペインは一気に本番。光の季節となります。。。

◇El blog de Sevilla
http://www.visitasevilla.es/blog/

関連記事