新市街パセオ・デ・グラシア通り その1

久しぶりにバルセロナBarcelonaへ行ってきました。

アシャンプラ街角600

11月だというのに連日20℃を超える陽気。真っ青な空と色濃い陰影。こんな日に新市街区アシャンプラを歩いていると、バルセロナだな~と感じます。まずは目抜き通りパセオ・デ・グラシアを歩きます。

カサミラ600

世界の宝飾、ガウディ(1852-1926年)建築のカサ・ミラCasa Miláや、カサ・バトリョCasa Batllóが惜しげもなく点在していて、その隣りには繊細なレリーフで覆われた、まるでお菓子の家のようなファサードの建築があったりと、パセオ・デ・グラシアはちょっとした建築博覧会場。

カサバトリョ横ナメ600

カサバトリョ600

カサアマッリェー1000

お菓子の家みたい、といったのは、ガウディの次世代建築家ジュゼップ・プッチ・イ・カダファルク(1867-1957年)の代表作カサ・アマッリェーCasa Amatller。

カサアマッリェー入口600

クリスマスを目前に、街はルミネーションの飾り付けも完了。ディアゴナル通りからカタルーニャ広場まで南北に1.2kmほど続くパセオ・デ・グラシア通りには、空中から吊るされたオブジェが。下の写真右は、ガウディとならぶカタルーニャ有数の建築家ドメネク・イ・モンタネール(1849−1923年)によるカサ・リェオ・モレラCasa Lleó Morera。

アシャンプラオブら1000

シャネルやロエベなどの高級ブティックはもちろん、おなじみザラZARAやマンゴーmango、カンペールCamperなどのスペイン人気ショップも軒を連ねていてショッピングの楽しみもつきません。

カサビバ1000

歩き疲れたらバルに立ち寄り、コルタードcortado。カフェ・コン・レチェcafé con lecheのミニサイズです。ついでに、洗面所lavaboも拝借。

コルタード600

■旅行予約サイト

★エクスベアのバナー★海外ホテル直前割引【毎日更新!】

◆旅行予約サイト「エクスペディア」情報◆
TカードまたはT-IDを持っているとさらにお得
PCサイトからのホテルの予約で、Tポイントが貯められてさらにお得。海外、国内のツアーでも、ホテル予約金額分がポイント対象になるそう。詳しくは直接お問い合わせを。

★バルセロナ☆人気ホテルランキング!

★バルセロナのホテル★最大60%OFF!直前割引エクスペディア

関連記事