バスク生まれの作家U. Yanciの「数字の絵本」

以前、ここで紹介したバスク生まれの作家 U. Yanci が、世界の子どもに向けて「数字の絵本」を作りました。

cntarlos numeros

1〜10の英数字を教える幼児向け絵本で、1ページにひとつずつ数字を紹介しています。ページのあちこちに表れる数字とともに「one」や「eight」など、英語の発音が聴こえます。また数字を触ると、数字が動き、英語の発音が繰り返し聴こえます。

数字絵本1

音声入りのアニメーション動画のほか、指を使って数を数える動画、カラフルな数字を触ると数字の発音が聴こえるページなど、繰り返し数字を学ぶことができる絵本です。

ちょっぴりかわいいのが、スペイン風数の数え方。イラストの指の折る順番に注意してみてください。小指から折るんです。習得したらなんだか楽しい気分になりそうです♪♪

数字絵本2

シンプルで愛らしいテイストのイラストはスペインらしさがいっぱいです。
ベビー誕生のプレゼントや、お友だちのお子さまへのプレゼントにもぴったりですね!

現在は英語版のみiTunesで販売中。
https://itunes.apple.com/jp/book/countingbook/id981982601

スペイン語(カステリャーノ)、カタルーニャ語(カタラン)、バスク語でも刊行予定。楽しみです。