ワールドカップ

観ると負けてしまうことから、一切観なかったスペイン戦。
決勝戦も観ない、と決めてから、なんとんく、ひょっとしたら優勝してしまうのでは、と思っていたら、、、

優勝してしまいました〜!!!!
涙、涙です。

優勝候補といわれはじめてからも、あれれと負けてしまう、その心は?
と一度スペイン人に問うたことがあるのですが、「歴史的背景だ。俺たちは先勝したところで、最終的には他欧州強国にすべてを持って行かれてしまう。陽気に見えても、その記憶が染みついた、実はペシミストなんだ」との答え。
「いつかは負ける」と思い込んでいる以上、勝てるわけがない、という冷静な分析に、なるほどと膝を打ったものでした。

そして、そんな厄介な呪縛を吹き飛ばし、とうとう悲願のワールドカップ優勝をものにしたスペイン。
国民の間では、あまりの喜びに号泣組も多かったようです。。。

熱いスペイン各地の様子。
http://www.rtve.es/deportes/20100712/fiesta-roja-esta-calles/339275.shtml

試合終了の瞬間、イベリア半島は5mm沈んだかもね。

ついでに、世界最強守護神カシージャスの、もうひとつの決定的瞬間。
http://www.rtve.es/deportes/20100712/beso-directo-para-cerrar-polemica-casillas-carbonero/339286.shtml

スペインTV放送「テレ5」のキャスターとの熱愛疑惑報道が盛り上がっていましたが、男カシージャス、噂のキャスターに公然キスで、その「疑惑」に燃える終止符を打ちました。
やっぱり熱いのね、スペイン人。