『タパスTAPAS』を観ました

セルバンテス文化センター東京で映画『タパスTAPAS』を観ました。笑って笑ってほろりと泣かせる、よい映画でした。

舞台はバルセロナのオスピタレッHospitaletという下町。ある日、バルの主人が厨房を切り盛りしていた妻に逃げられ・・・。スペインのどこにでもある、暮らしに溶け込むバルを中心に、さまざまな人生の一コマが展開されるコメディドラマです。

続きを読む